私のお気に入りのファッションはカジュアル

男性のファッションの種類は多くありますが、
私のお気に入りの男性ファッションとしてのジャンルはカジュアルです。

学生時代は、少し派手な服装をしていましたが、
社会に出るようになり、無難な色合いや服装でまとまる様になりました。

私は私服としてシャツと七分丈のパンツが多いです。

より清潔感をアピールするために少しタイトなシャツを選び、
色は白かスタイルが良く見える黒が多いです。

シャツのチョイスのポイントは、シンプルな色合いにこだわって購入します。

パンツは決まって七分丈のパンツを選び、季節を問わずに履きます。

夏は、くるぶしを見えるように靴下を履き、
デッキシューズやスリッポンなどで合わせます。

冬は、長めの靴下を履いて革靴と合わせる事が多いです。

冬用の靴下は全体的にカジュアルで暗い色が多いのですが、
柄物を履くようにして差し色として使用しています。

パンツの色は黒が多く、何でも合わせやすいタイプのものを選びます。

カジュアルの服装だとどんなシーンでも気にする事がなく気軽に着る事が出来るのも好きな理由の一つです。

カジュアルな服装は女性にも人気あり、異性に注目されるためには、
さり気ないカジュアルがテーマであり心掛けています。