メンズ服について

生きているだけでだれかの支えになる存在

私には、無職の義理弟がいます。その義理母は、今年で71歳。幸い彼女が働く会社は定年がないため、希望すれば死ぬまで働けるのですが、彼女の場合は、一家の大黒柱として働いているわけです。よって、いつも「辞めたい。辞めたい。」と言っています。彼女が…

男のオシャレは普段の小物使いから考える

普段の自分らしいオシャレのセンスを磨いていく事を考える中で素敵な人生を送っていく事は大変重要な意味を持つのです。やはりそのような中で本当に重要な事はどのようにして最適なオシャレを自分で愉しんでいく事を考えるかどうかではないのでしょうか。や…

友達が父親になりました。

普段は忙しく、連絡を取り合わない友達から、久しぶりに連絡が来ました。内容は「産まれたよ!」という短文と、とても可愛い赤ちゃんの画像でした。僕もすぐに「おめでとう!可愛いね!」と返事を返しました。そこで、ふと思ったことがあります。自分の歳で…

どんな男にも似合うファッションとは

1日を過ごしているといろんな格好の人をみると思う。それは男女それぞれ、千差万別だが・・・ぶっちゃけ、男のファッションってどんな感じで見られているの?男子諸君は学生時代はどうであったろうか・・私服で学校に通ったという人もいたかもしれないが、制…

男物のハンカチと眼鏡

ハンカチは見せるものではないのですが、小物は必需品で、ないと困るものです。男物のハンカチは、女性向けに比べ、品数がすくないと思います。昔は、女物のハンカチを使っていたこともありますが、今は男物のハンカチを気に入らなくても買い求め使っていま…

若き日の思い出が何れ我が子へ・・・

メンズファッションというと私は若き日のことを思い出します。若い時よく会社の仕事が終わったら社内のバスケット用ゴールで同僚とよくバスケ(3ON3)をして遊んでいたのですが最初はリーバイスのジーパンに普通のTシャツでした。でもそれでは格好がつかない…

厄介なモグラくん

私が趣味としている家庭菜園を行っている家の裏畑には、ミミズが沢山います。畑の有機物を食べて有用な排泄物(簡単に言うとウンコです)を出し豊肥な畑にしてくれるので、家庭菜園にはとても有用な生き物です。しかしそのミミズを餌とする、厄介者のモグラ…

リピーターになりそうな夢のアイス

太りたくないけれど、甘いものが食べたい。そんな願望は誰もが持っていると思います。私もその一人です。食べるのが大好きだけど、太りたくなく、常にダイエットの事が頭に浮かびます。いつも、食欲と体形維持の戦いです。(モデルでもないくせに)そんな、…

元気に育っていたカブト幼虫を専用ケースに移す

10月近くまで何とか生きていた3匹の国産カブトもついに力尽きてしまい、一見ガランとした飼育ケージ。飼育マットを少し薄目に敷いてしまったのが災いしてか、かなり数は少なくなってしまったものの、それでも1週間後に割り出した結果、既に孵化していた計4匹…

関東地方は真冬の気温なのに台風

ここ数日雨模様で土日と晴れ間がありませんでした。先週は29℃と真夏日手前まであった気温だったのですが今は最高気温14℃と12月上旬並みとのこと。このまま秋を感じず冬になってしまうのではないかと思う位の寒さです。ここ数年気候がおかしいのは特に…

パソコンの不安定を覚悟でDVD鑑賞を再開し

自室のパソコンが動作不安定になり始めたのがちょうど2年前の夏辺り。何が原因か分からず、周辺機器のケーブルを引っこ抜いてようやく動作を安定させる事に成功したのですが、その代償は結構大きなものでした。というのも、DVDを観賞するのに必要なコンボド…

平日の夕食をゆっくりと摂るために

最近の私は休日に1週間分のおかずを作るようにしています。一人暮らしをしていた時も、お弁当だけはまとめて作って、冷凍保存していました。しかし、家族がいるとおかずは何でも良いというわけにもいきません。そのため、毎日食事作りをしていたのですが、…

一人で買い物に行けますか?

ネット記事だったか何だったかよく覚えてないのですが、友達が遊んでくれないと悩んでいる人の話があったんですよ。買い物に行きたくなった時に友達を誘ったらしいのですが、一人も都合がつかなかったようなんですね。それで、誰にも相手にされてないと嘆い…

ギャラクシーの展示

今日は、友達の一緒に遊びに行ったのですが、そこで、ギャラクシーの展示をしていました。大阪梅田の、グランフロントに行って来たのですが、そこで、広場みたいな所でいろいろなギャラクシーの製品を試せるというのがあり、いろいろなブースを回って、スタ…

夏が来る度に蘇る思い出

最近はいよいよ夏が本格化してきて、すっかり暑くなってきましたね。暑いのは嫌なんですが、それでも夏という季節は楽しいイベントも多くて好きです。中でも夏ならではの事と言えば、海ではないでしょうか。プール等は、温水プールなんてものもあるので季節…

コンビニエンスストアの人手不足

コンビニエンスストアは近年人手不足に悩まされています。その理由としてはやはり時給が安いのに仕事量が多いことだと思います。コンビニエンスストアは簡単で誰でもできる仕事と言われますが、実際は仕事量はたくさんあり、その中で夏ギフト、冬ギフト、お…

現代の若者はタイピングが遅い

皆様は、よくスマホを使われると思います。質問ですが、皆様はタイピングに自信がありますか。自信があるといえる人が少ないと思います。私は情報系の学生なので他の人よりもタイピングが速いです。なぜなら、ブラインドタッチをマスターしているからです。…

昔の思い

学生の時の夢が役者になりたいと思っていたことがあります。今でもお芝居を観るのは好きです。こうなったルーツをたどると子供の頃に家族でミュージカルを観に行ったことがあることがきっかけでなんとなく印象に残り好きになったような気がします。本当に小…

子供の成長を日々感じ励まされます

最近、小学1年生になった息子を見ていると、息子のいろんな成長を感じます。ついこの間生まれたばかりだと思っていたのに、もう小学一年生。本当にあっという間でした。当たり前のことですが、今では自分で着替えができ、脱いだ服をたたむことが出来るよう…

今年も夏がやってきます。やりたい事は決めましたか?

気温30℃を超す事も普通になってきて、最近はすっかり夏らしい季節になってきましたね!この前の休日は、部屋にい草のマットをしいたり、厚手の服をしまったり、夏を迎える準備を一通り終えました。今年の夏もかなり暑くなるそうですね。みなさんも衣替えはも…

ファストファッションについて

最近おしゃれな男性が増えている。街を歩いてあちらこちらを見渡すとおしゃれ男子ばかり。みんないい服着てそうな感じがするが、だいたい月にどれくらい使っているんだろうか? あるサイトでは男性の服に対する月平均使用額は3000円程度だという。BEAMSやUNI…

レザージャケットの修理とその感想

以前から私は趣味でジャケット類を集めていました。特にレザージャケットは様々な年代の品物を持っています。そして久々にそれらを見たら非常に汚くなっていました。それから私はレザージャケットを綺麗にすることを考えました。具体的にはレザージャケット…

私のお気に入りのファッションはカジュアル

男性のファッションの種類は多くありますが、 私のお気に入りの男性ファッションとしてのジャンルはカジュアルです。学生時代は、少し派手な服装をしていましたが、 社会に出るようになり、無難な色合いや服装でまとまる様になりました。私は私服としてシャ…

部屋干しのススメ

ここ1年ほどになりますが、洗濯物はもっぱら部屋干しするようになりました。きっかけは花粉症で、外で干していると洗濯物に大量の花粉が付着し、くしゃみと目のかゆみが止まらないからです。室内に干すようになってから症状がかなり緩和されたので満足してい…

それはお土産に向いていません

わが家は夫、長女(25才)長男(8才)次女(3才)の5人家族です。ある土曜日のこと、長女は仕事へ行き、長男と次女を連れて出かけることになりました。久しぶりの家族でのお出かけに子供たちは大喜びです。行った先はお菓子工場。お菓子を作っていると…

連休だし、ゆっくり連休っぽいことしようかな

いつも連休は、それなりにアクティブに過ごしているのですが今回の連休はゆっくりしたい気分なのです~。仕事がなかなか大変というわけでもないんだけどなんか気持ち的にテンションあげる気分ではない、みたいなね。そんな感じなので、ゆっくりと連休っぽい…

小学校の卒業式は袴が主流?

今日は、仕事で小学校の卒業式に行ってきました!毎年晴れて本当に良い天気なんですよね~。花粉症が全くない私にとっては良い季節です。もうすぐ桜も咲いてキレイになるでしょうね。それにしても、去年と比べると女の子の袴率が高くてびっくりしました。華…

春になってきました

3月も半ばに入り、忙しい年度末の仕事もやっと終わりました。今日は日曜日、久しぶりにゆったりとした休日を過ごせます。午前中にフラフラと外へ出かけてきました。外に出ると陽の光が暖かかった、春がそこまで来ているのを肌身で感じました。偶然前を通りか…

WBC2017

今月から始まった野球の世界大会「WBC2017」。メジャーリーグオタクのボクとしてはメジャーリーガーがここまでのメンツを揃えることに興奮しています。なんせアメリカやドミニカ、プエルトリコなんかは完全にオールスターのようなメンバー。でもオールスター…

ディズニーシーの思い出

今日、テレビでディズニーシーの特集をやっていました。もう15周年なんですね!時が経つのは本当に早いです。私はディズニーシーが開園して間もない頃に行きました。特別ディズニーファンだったわけではないのです。たまたま仕事の休みが取れたので、思い付き…