読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人から嫌われるファッションもある、腰パンとか。

メンズ服について

ファッションは、どんな人がどんな格好をしていても基本的に許されるべきだと思います。
でも、やはり人にはそれぞれ好みがあって、たとえ人がやっているファッションでも、不快感を持ってしまうことがあります。
私の周りでも、砕けたファッションの中では、「許せない」「やってるやつは信用できない」と目の敵にする人がいたりします。
以前、私の職場で腰パンについての話題が出たときのはなしです。
腰パンとは、主に男性がズボンを下着が見えるほどずり下げるファッションなのですが、それを嫌う人が多かったりします。
だらしない、歩きにくそう、という風に言われることが多く、そういうファッションをしている人を見かけたら警戒する。という意見が多かったのです。
女性陣も趣味じゃなくて一緒に歩きたくない、というような意見を持っている人も多く散々な内容でした。
現在腰パンは、人によっては人気で、やっている人もそれなりの人数いるので認知はされているのですが、苦手意識を持つ人は少なくないようです。
そして、そのファッションをすることで周りから低評価、といったようなマイナスイメージを持たれる場合もあるのでやる場合は注意が必要でもあります。
自分がしたいファッションをするのもいいですが、周りの目線を少し気にしてみるのもいいかもしれません。