読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

水素水は本当に健康に効果があるのか疑問の声は多い

日記

「水素水」がブームになっていますが、その効果に疑問を持つ人は少なくないようです。

大手飲料メーカーの謳い文句は、いかにも健康効果があるような表現ですが、水素水は医薬品でもなければ特定保健用食品(トクホ)でもないということです。

水素水に含まれる分子状水素には「抗酸化作用」があるとされ、老化や生活習慣病の元凶になる活性酸素を抑えるものということが科学的に証明されていることから、「健康に良い」というイメージが定着してしまっているようです。

しかし、市場に出回っている水素水は、国の制度による健康効果は実証されていません。

私もこれを知るまでは「一度試してみるか」と思ったことがありました。
芸能人も自身のブログなどで水素水を称賛したりしており、そういった情報に、消費者が踊らされているだけのようにも見えます。

また水素水に限らず、ミネラルウォーターが売れている背景には、水道水がまずい、健康に良くないという誤解があるといいます。

最近の水道水は高度な浄化処理をされているそうで、敢えて高いミネラルウォーターを買う必要はないと言う専門家もいます。

そう言えば、ミネラルウォーターを買うのが当たり前になっていますので、節約を考えるなら、水道水を見直した方がよいかも知れないと思いました。